人生初のダニ被害。。ダニ退治しようと色々調べたけど選択肢は多いしお金もかかるしめっちゃ悩むよね(解決済み)

禿婚SNS

follow

ハゲでも婚活でもありませんが、実はここ2週間ぐらいダニと格闘してまして、試行錯誤して解決したのでせっかくだから記事にしたいと思います。

2週間程前に、朝起きるとポチポチと虫刺されを発見。これが結構痒くて辛かったんですが、その日から毎日ポチポチが増えていきまして、部屋の中に刺すような虫は見当たらないし、これはもしや人生初のダニなんじゃないかと思い至りました。

仕事中ネットで色々調べてみると、どうやらマジでダニらしい。布団かよ。。。うちは足つきのスプリングベッドなんですがダニさんはどこからやって来たんでしょうか。。。
気持ち悪いしやめてほしい(´・_・`)

スポンサーリンク

人生初のダニ退治

ダニ被害は、世間的には6月とか湿度の高い時期に急増するらしいのですが、ちょうど暖かい日が続いたのと、僕の部屋は日当たりが悪いくせに暖かいので少し前倒しで繁殖しちゃったのかもしれません。ダニの気持ちなんて知りませんけどね。。

て事で即退治しようと思ったんですが、調べれば調べるほど退治方法の選択肢が出てきて一体全体どう退治するのがベストなのか、かなり迷ってしまいました。

ダニの退治方法

調べた中で僕がピックアップした退治方法は以下の通り。

  1. ダニアース防ダニスプレー
  2. バルサン
  3. 布団掃除機
  4. 布団丸洗い&高温乾燥機
  5. 布団を干す(退治としてはあまり意味なさそう)
  6. 布団周り全買い換え
  7. 1〜5を全部やる

布団に繁殖してしまったダニを退治するとなるとこんなところでしょうか。他にもダニを集めるシート?的な物とか防ダニシートみたいな物もありましたが、繁殖する前に仕掛けてないとないと意味ないかなと思いまいして排除しました。

さて、どうしましょうか。
全部やるとなるとそれなりにお金がかかりそうだから7番却下。
布団周り全買い換えもスプリングベッドを含めると高くつくので6番却下。
バルサンは何か服とか気になるし嫌だから2番却下。
近所にコインランドリー無いし、ベッドは乾燥機かけれないので4番却下。

1番3番の合わせ技が現実的だけど、布団掃除機なんて滅多に使わなそうだし勿体無い根性が湧き上がり悩む。ケチですみません(´・ω・`)

とりあえず布団にも枕にも使えるダニアーススプレーだけを買いました。これだけで解決すれば安上がりだし。

夜中に換気をしながら、布団と毛布へ集中スプレー、ベッド側にも沢山スプレー。一本使いきりました。

この時点でダニ発生から3日たっていました。毎日増える痒みにストレスも限界です。
今日こそは安眠か?朝また虫刺され増えてんじゃないのか?撒いたスプレーも乾き匂いも気にならなくなったので換気も終わり。外で軽く布団を叩いて寝てみる事に。

翌朝。。また刺されてるやんけ。。数は減った気がするけど。。。

ダニアーススプレーだけじゃ表面付近にいるダニしか殺せないのかもしれないですね。
やはり布団掃除機やらとの合わせ技しかないのかも。

どうするか。。思い切ってベッド周り一新するか。。お財布に余裕があるわけではないし悩ましい。

突然のひらめき。ダニ封印!

悩みながらもなす術なく数日そのまま過ごしまし。
ダニアース防ダニスプレーのお陰か、刺されるものの数自体は減った気がする。でもきっとまた増える。奴らは繁殖するはずだ。早急にどうにかせねばと頭を抱えていると突然閃いちゃいました。

ダニは布団の中から出てきて布団の中に帰るのだから、布団やベッドから出て来させなければいいんじゃないか!

僕はアパレル関係の仕事をしているのですが、水も通さないような高密度の生地は存在します。そこで早速調べてみると普通に有りましたよ。高密度布団カバー&ベッドカバー!

アレルゲン対策でダニも通さないと記載あり。検査でダニ通過率0%と実証されているらしい。なんとも心強い!

ダニがすでに繁殖してしまっている以上、これでは根本的な解決には至りませんが、早急に安眠しなければ死活問題です。臭いものには蓋をしろと昔から言いますし。
ベッド周り一新できるほど裕福でもない僕は、ダニ退治ではなくダニ封印の道を選びました。

高密度布団カバーとベッドカバーと枕カバーを即購入。2日後に届きました。
毛布は再度買ったダニアーススプレーを念入りにスプレーしてダニを殺してから、洗濯&天日干し。布団とベッドと枕にはダニアース防ダニスプレーを念入りにスプレーしてから高密度カバーを装着。

今晩はやっと安眠なのか?本当にダニは通過しないのか?疑心暗鬼になりながらも寝てみる事に。この時点でダニ発生から10日経過。我ながらよく耐えたものです。

翌朝。。刺されてない!
翌日も刺されてない!!
翌々日も刺されてない!!!

普通のことがこんなに幸せなんだとは知りませんでした。安眠万歳!高密度カバー万歳!

その後

ダニとの死闘決着から数日後。
布団カバーの中にはまだ奴らがいるのだと思うと気持ち悪かったので、結局布団掃除機を購入しました。結局買うんかーい(´・ω・`)

ダニアース防ダニスプレーでカバー内のダニもある程度死んでると思いますが、死骸をそのままにするとそれを餌にまた繁殖するらしいし、アレルギーの元にもなるそうです。

買ったからには布団をしっかり吸引して元を取らなければ。
2時間かけて念入りに吸引。カバーがダニを通さないので、吸引前にカバーを外すことを忘れないように!

これで本当の完全勝利でしょう。永かった。
久しぶりに心から清々しい。僕はダニの呪縛から解き放たれました。

こんな事にならないように、マメに布団掃除機使います!

まとめ

いやー大変でしたw
ダニなんて経験したこと無かったし、いまだに何で突然今年に限ってダニが出ちゃったのかも解りませんが、日ごろの備えがいかに大切か思い知りました。

ダニ対策には湿度がキーらしいので、梅雨前に除湿器も買おうかな。。
何やかんや色々買っちゃいましたが遅かれ早かれなんで、良い勉強になったと思って日々活かしたいと思います。

そもそもダニのリスクを考慮して最初から高密度カバーを使っていれば、ダニが発生する事すら無かったかもしれないですしね。

また一歩、僕は大人になりました。
人生初のダニ発生から生活の知恵を得ることが出来ました。

まだダニ被害を体験してない人は、今のうちに高密度カバーでダニが入り込まないようにバリアを張ることをお勧めします。掃除もね!