育毛シャンプー選びのコツ。界面活性剤の分類を利用した悪意ある表記に注意。

禿婚SNS

follow

ハゲ始めて自分なりにシャンプーの成分について勉強していたころ、僕はシャンプーの成分に含まれている界面活性剤という成分が頭皮に悪いんだと思っていました。

これは単に僕が勘違いしてたって話しで、皆さんは普通に理解してるのかもしれないですが、界面活性剤が入っていないシャンプーなんて無いんですよね。。

界面活性剤にも種類があって、その中のいくつかが頭皮に悪いってだけの話しなんですが、僕は多分どこかの中途半端な説明のサイトかなんかで読んだものを鵜呑みにして信じていました。
一時期は存在するはずもない界面活性剤完全不使用のシャンプーを探したもんですw

僕は学者でも何でもないので未だに完全に理解出来ているわけではないですが、基本的に洗浄性能がある以上何かしらの界面活性剤が使われています。
「石油系界面活性剤不使用」みたいなことが書いてあっても他の界面活性剤は使用されています。

界面活性剤の分類方法を利用して誤解を招くような表記をしているメーカーも多いので注意が必要です。
全てを記憶する必要はありませんが騙されないよう少しは頭に入れておいた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

界面活性剤について

僕ら一般の消費者にとって科学的な事は難しすぎるし全部覚えて理解するなんて難しすぎますが、ハゲ克服のためには少しは覚えておかないと危険です。

界面活性剤の分類(3種類)

①通称分類
A天然系 ・・・・・・・ ガゼイン・レシチン・ サポニン etc..
Bアミノ酸系 ・・・・・ アシルグルタミン酸・ラウロイルメチルアラニンNa etc..
C石けん系 ・・・・・・ ラウリン酸Na etc..
D脂肪酸エステル系 ・・ ショ糖脂肪酸エステル etc..
E石油系 ・・・・・・・ 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸Na etc..
F高級アルコール系 ・・ ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩 etc..

②科学的分類
Aは天然界面活性剤、B~Fが合成界面活性剤です。

③原料分類
A~Dが天然由来の界面活性剤、EFが石油由来の界面活性剤になります。
注:高級アルコール系界面活性剤の中にも一部天然由来の界面活性剤があります。


ごらんのように①通称分類と②科学的分類と③原料分類が混在してるんです。
通称分類が一般的だと思います。

この分類の違いを利用して誤解を招くような表記をしているメーカーが非常に多いです。
特に安価の物は注意が必要ですので買ってしまう前に必ず調べるようにして下さい。

ハゲが選ぶならアミノ酸系界面活性剤

上記にあるように界面活性剤にも種類があるなかで、頭皮に悪い僕らにとっては必要のない種類について延々と説明しても意味がないと思ったので省きます。

僕らハゲは問答無用でアミノ酸系界面活性剤シャンプーを選ぶべきです。
そもそも、髪をはじめ身体の素となるタンパク質はアミノ酸で構成されています。

界面活性剤のなかでも非常に刺激が少なく、髪や頭皮にやさしい成分です。
特に乾燥肌や肌の弱い人はアミノ酸系一択です。

誤解させるような界面活性剤の表記

「アルコール系界面活性剤不使用」とか「石油系界面活性剤不使用」のような一部類を不使用と書いていたら注意が必要です。
代わりに他の界面活性剤は使っているわけですから何を使用しているのか調べる必要があります。

他にも、レシチンなどの天然界面活性剤を使用していながら天然だから界面活性剤じゃないとか言い張っている強者メーカーもあるようですし、成分をわかりずらい名称に分解して表記して誤解を誘っているメーカーもあります。

薄毛を気にして自分なりに何とかしようとしているハゲ同志が食い物にされているようで非常に腹立たしいです。

まとめ

簡単な話ですが、アミノ酸系と胸を張って表記しているシャンプーを買っていればいいんです。
悪質とまではいいませんがシャンプーメーカーはハゲの弱みに付け込むように、あの手この手で自社商品を買わせようとしてきます。

選択は自分次第、騙されてしまえば薄毛が加速するだけです。
何々界面活性剤不使用とかトンチみたいな手口に騙されて無駄なシャンプーに何本もお金を使うぐらいなら、少し高いですがアミノ酸系シャンプーを大事に大事に使えばいいんです。

シャンプー単価を下げたければ僕のように短髪にして整髪料はなるべく使わないようにすればいいのです。
僕は坊主なので一日あたり20円ぐらいですよ。

僕の使っているアミノ酸系シャンプーは下記生地を参考にして下さい。

ハゲる前に知りたかった!6年かけて辿り着いたオススメ育毛シャンプーはこちら。
ハゲる前に知りたかった!6年かけて辿り着いたオススメ育毛シャンプーはこちら。
僕にとってのシャンプーは頭皮ケア後の自分で出来るアフターケアのような物です。 日頃からいかに頭皮を清潔に健康に保つかが発毛には一番大事だ...