facebookと連携した恋活アプリを勧められて酔っ払った勢いで試してみた①Omiai編

禿婚SNS

follow

今年6月ごろの話ですが、僕か婚活を始めた事はあっという間に友達連中のツマミになってしまい、婚活のことを話た記憶もない奴から婚活調子どうよ?みたいな冷やかしの連絡が来るようになっていました。まーそのうち飽きるだろうと思ってたんですが、みんなで飲んでたある日、一人の友人が「facebookとリンクして使える恋活アプリが結構いいって聞いたよー」と教えてくれました。男は月額いくらかかかるらしいけど試してみればと。何だかよくわかりませんが酔いも周りイケイケどんどんでしたので帰宅後調べて突入してみました。

スポンサーリンク

facebookで婚活

帰宅後調べて見ると2つほどそれらしきアプリを見つけました。

【pairs】と【Omiai】です。

何となくまずはOmiaiを試してみました。
ほんと何となくです。見た感じ多分どっちも同じような仕様っぽいので。
すぐさまスタート。

公式はこちら→【Omiai

facebookの友達にはバレないらしい

※facebook→FB(長いので。。)
FBとOmiaiのシステムが連携しているだけで、Omiaiを使ってることはFBのタイムラインなどには表示されないみたい。これは嬉しいですねー。

仕事上の取引先なんかも友達になってますし、地元の友達とかにも「あいつ婚活始めたよ」なんて思われるの嫌なので助かります。また、FB上の友達が出会い相手として表示されることもないみたい。お心遣い感謝しますw

まずはOmiaiからFBのアカウントでログインします。FBのアカウントでログインするものの、表示される名前はイニシャルなのでご安心を。
プロフィール、自己紹介、アピール写真、相手に求める条件など諸々設定して準備完了。全て後でも修正できるのでとりあえず簡単に記入しました。アピール写真はFBのトップ画像がそのまま設定されていたので僕はおばあちゃんとのツーショット写真をそのまま使いました。お年寄り好きに悪い奴はいないアピールですw

流れに沿っていけば5分ほどで誰でも難なく設定出来ます。

女性を探すドキドキ感

いよいよ好みの相手を探します。なんかドキドキしましたw
住んでる地域、年齢幅、年収、体型など色々な項目があり(これはプロフィール作る時に自分のも設定している)自分がこだわるポイントにチェックを入れ検索します。

検索してみてビックリ。予想以上の人数が出てきました。FBと連携してる安心感のなせる技なのでしょうか。多すぎて見切れる気がしないので検索条件をもう少しピンポイントに絞って再検索しました。欲張るのはよくないですねw

再検索で年齢幅も結構絞りましたが、東京だからかまだそこそこの人数がいます。まー多いに越したことはありませんのでそのまま見て行きます。みんな可愛く見えちゃうのがおっさんの弱点ですね。

いいね!

気になる女性を見つけたらFBのように「いいね」を押します。この「いいね」出来る数が持ちポイントのようで僕はスタート段階で「残いいね」が130ありました。ただ人気の女性だと消費いいねの数が違うようで僕が見た限り消費数1から最大で10の女性が見受けられました。

多分「消費いいね」が多ければ多いほど男性からの人気が高い女性なんだと思います。
消費10の人はそもそも僕にはハードル高そうなモデルみたいな人なので、失礼ながら堅実に1から3消費の女性を中心に押させていただきましたw

Omiaiからは、なるべく沢山の女性に「いいね」するよう促されます。数打ちゃ当たる作戦なんでしょうか。みんな可愛いので言われなくても沢山押しましたけどね。

あれ?どこから有料?

男性有料と聞いていましたが気付いたらここまで無料で来てしましました。「残いいね」が無くなれば有料になるのはだいたい想像できますけどね。一通り「いいね」押しまくったので有料会員のページを開いて説明を見て見ました。

「いいね」はOmiaiポイントを買うか毎日のログインボーナスで復活するみたいです。買わなくてもログインさえしてれば一月に「40いいね」もらえるとのこと。
買おうと思うと意外に高いですねー。10ポイント¥1,000ですって。最初に130ポイント貰ってますが値段にすると¥13,000分有ったって事ですね。最初から「いいね」押しすぎた感ありましたが、それでもまだまだ残ってたと思います。

しかしOmiaiポイントを買うのはよっぽどのハードプレイヤーだけじゃないでしょうか。散々押しましたが4割ほど残ってましたし、こんなんで商売的に儲かるのかな?とか思ってたらちゃんと有料会員は別にありました。

有料会員の出来る事

「いいね」を押した相手から「ありがとう。よろしくね!」が返ってくるとマッチング成立のようです。マッチングするとOmiai上のマイページでメッセージのやりとりができるそうですが、このメッセージを開けるのは有料会員のみのようです。てことは、もしマッチングできて相手の女性がメッセージをくれても、僕が有料会員になってなければ読むことが出来ないってことですね。
でもまーそれはマッチング出来てから考えればいいかなと、とりあえず保留。

ちなみに料金はそれほど高くもなくて4種類ありました。
1ヶ月プラン¥3,980 3ヶ月プラン¥3,880 6ヶ月プラン¥3,780 12ヶ月プラン¥2,780
それぞれ月額です。

とりあえず一人でもマッチングしたら、まずは1ヶ月プランでやってみようと思いました。
Omiaiポイントは買わなくていいかな。有料ポイントを使うと「いいね」を押す時に最初からメッセージが付けられたり特典があるみたいですが、僕はおばあちゃんの写真パワーを信じることにします。とりあえずこの日はここで一旦終了にしました。

メッセージが難しい

翌日の夜帰宅してからOmiaiを開いいてみると3人ほどマッチングしてました!
初日に15人ほど「いいね」を押していたので打率2割です。まずまずなんじゃないでしょうか。早速メッセージを送ってみました。

いや〜、これが結構難しいですね。正直なに書けばいいか全然わかりませんでした。とりあえず無難にマッチングのお礼と軽い自己紹介と相手のプロフィールを見た上での質問を書きました。キャッチボールしなきゃいけませんからね。質問しないと終わっちゃいます。3人全員に同じようなメッセージになってしまいましたが本日の任務終了です。

僕はアプリのプッシュ通知をOFFにしてるので開くまで何が起きているかわかりませんでしたが、プッシュ通知をONにしておけば「いいね」やメッセージなど自分へ何かしらのアクションがあったときリアルタイムに対応出来るんじゃないでしょうか。
*Omiaiのメッセージ上で連絡先を交換するのは禁止されていたと思います。

facebook公開

数日間に渡り3人の女性とメッセージのやり取りだけさせていただきました。その間、新たに「いいね」を押したり押されたりはなかったです。
ちょこちょこOmiai上でメッセージしてるのがダルくなってきたなーと思っていると一人の女性が「そろそろFB公開しませんか?」とメッセージをくれました。なるほど。ここでFBさんの登場ですか。

Omiaiにデフォルトで備わってる機能で、マッチングして数回メッセージをやりとりした相手とは、FBのリアルアカウントを公開出来るようになってるんですね。そうする事によって相手をさらに知ることが出来る上に、身元もわかりますので今後食事に行ったりするする時の不安を軽減できます。
また、FBで繋がればメッセンジャーで少し楽に連絡も取れますし、連絡先の交換もできますからね。

これはもしや、女性に先に言わせてしまっては男としてよろしくなかったのではないかと反省しつつ快くFBを公開し、残りの二人の女性にはこちらからFB公開の是非を聞いてみました。
一人の方は快く公開していただき、もう一人の方にはここで「ご縁がなかったという事で」とフラれてしまいました。残念。

でも3兎を追うものは1兎をも得ずです。まだ2人います。
お二方とはFBで友達になっていただきFBのメッセージでLINEを交換させていただきました。
目的が恋活ですのでここで満足しては本末転倒。むしろここからが本番です。早速お食事のアポ取りをしました。

目的がはっきりしているからスムーズ

サクッと食事の約束できました。Omiaiで散々やりとりしましたし、お互い目的が恋活ですのでここまで来て断る人は中々いないんじゃないですかね。驚くほどスムーズに食事へ行けました。初回はお互い質問が沢山あるんで話題も尽きず楽しく過ごせたと思います。

その後一人の方とはLINEでも定期的にやりとりが続いたのですが、もう一人の方とはなんとなく自然消滅といいますか、今更連絡しづらいくら間が空いてしまい疎遠になりました。
もう一人の女性は今でも時々食事へ行きますがお互い煮え切らず友達のようになってしまってるので恋活としては失敗かもしれません。
この辺の感覚は個人差ありますが、気持ちが高まってればどちらかともなくグイグイ行くんでしょうから、恐らく今回はご縁が無かったという事なんだと思います。

お二方共に感じた事なんですが、婚活パーティーでも合コンでも出会えなそうな、自力では友達の紹介以外では出会える場面ないだろうなってぐらい普通にモテそうな方々でした。しみじみ、とこのレベルの女性でも出会いが無い世の中なんだなーと感じました。男と女は余ってますが、出会いの場が足らないんですねきっと。まだまだ諦めずに頑張れそうですw

まとめ

恋活アプリ【Omiai】を始めて10日ほどで食事に漕ぎ付けましたし、出会いのレベルとしても大満足でしたので、facebookを利用した恋活アプリは捨てたもんじゃ無いと思います。婚活パーティーからすると少し真剣度は劣るかもしれませんが、人数の多さや年齢層の広さは魅力的ですし何より安い。
出会い系より真剣で、婚活パーティーよりはカジュアルな恋活って感じでしょうか。

今回何の気なしに2択から選んだ【Omiai】ですが女性を検索するまでは無料でいけますので、恋活したい人は試しに初めてみても良いんじゃ無いでしょうか。
僕は1ヶ月だけ有料会員になり、一月の間に上に書いた2人の女性含め計4人の女性とお知り合いになれました。中々恋には発展しませんでしたがまだ繋がってますのでどんでん返しあるかもですw

1つ、僕が気づいたポイントなんですが、女性は常に数名の男性とやりとりしているような感じがあります。その辺は繊細な部分であまり聞かれたりしたくない部分なのかもしれませんので「何人とやりとりしてるんですか?」とか「誰かと会いました?」みたいな探るような野暮な質問はしない方が男らしくて素敵だと思います。

FB公開をしてもらえなかった女性は多分これで失敗した気がします。その女性が皆んなから押されている「いいね」の数が多かったもので、単純に興味本位で聞いてしまったんですが無粋でしたね。反省しますw

Facebook連動恋活アプリ、興味ありましたら公式はこちら→【Omiai

別の日に【pairs】の方も試してます。こちらの記事もどうそ。

facebookと連携した恋活アプリを勧められて酔っ払った勢いで試してみた②pairs編
facebookと連携した恋活アプリを勧められて酔っ払った勢いで試してみた②pairs編
前回はfacebookを利用した恋活アプリ【Omiai】を試してみた記事でしたが、今回は続けざまにもう一つの恋活アプリ【pairs】を試して...