facebookと連携した恋活アプリを勧められて酔っ払った勢いで試してみた②pairs編

禿婚SNS

follow

前回はfacebookを利用した恋活アプリ【Omiai】を試してみた記事でしたが、今回は続けざまにもう一つの恋活アプリ【pairs】を試してますのでそちらをまとめます。
ぶっちゃけシステムはそんなに変わらないんですけどね。会員数の規模はペアーズの方が断然多いみたいなのでOmiaiより沢山の女性と出会える事を期待して始めてみましたw

前回の記事はこちら

facebookと連携した恋活アプリを勧められて酔っ払った勢いで試してみた①Omiai編
facebookと連携した恋活アプリを勧められて酔っ払った勢いで試してみた①Omiai編
今年6月ごろの話ですが、僕か婚活を始めた事はあっという間に友達連中のツマミになってしまい、婚活のことを話た記憶もない奴から婚活調子どうよ?み...

スポンサーリンク

またまたfacebookで婚活

時系列でいうと7月の上旬だったと思います。Omiaiでお二方と食事に行ったあとすぐにペアーズの方も始めてみました。前回が上手く行ったので調子付いていたのもありますが、後からペアーズの方が規模が大きいのを知って、どうせなら試しておくべきだろうと思い何の迷いもなく始めてみました。

恋活アプリ【pairs】ご興味ありましたらこちらから↓ブラウザのままいけます↓

システムはpairsもOmiaiもほぼ同じ

プライバシーの観点からスクショが禁止されているので文字だけの説明ですが使い方がわからない人なんて絶対にいないぐらい簡単です。

ペアーズのページからFacebookのアカウントでログインするだけ
身長や体型など簡単なプロフィールを聞かれるのでチェックを入れて答えていきます。すると、あっという間に女性を検索できるようになりました。その間1分程でしょうか。自己紹介や詳細プロフィールはまだ記入されていませんが、とりあえず始めるところまでのスピード感はペアーズの勝ちですね。

検索画面からしてシステムはほぼ同じです。
なんだか慣れた感じで希望の条件を入れ検索してみました。今回は最初からかなり年齢幅など絞ってみましたが結構な人数が出てきました。東京だからってのもあるとは思いますが、これだけの人たちが恋活してるって事に純粋に驚きます。世の中出会いが少ないって事ですね。

ちなみにOmiai同様pairsもFB上の友達に恋活してることは絶対にバレません。タイムラインなどにも一切出ないので安心して下さい。

複数人で写っている写真はNG

前回使った僕のFB上のプロフ写真が使えませんでした。必殺のおばあちゃんとのツーショット写真で良い人アピール大作戦でしたがペアーズではNG。仕方なくモテなそうなベトナムで撮った一人写りの写真をプロフ画像にしました。戦力激減です。

FBから写真はアップロードできますが意外に一人で写ってる写真て無いんですよね。カットできるかスタンプで自分以外を隠せる機能があったら便利なのになと、少し残念に思いました。

プロフィールより深いコミュニティー

色々お相手の方々を見ていて気付いたのですが、皆さんのプロフページにコミュニティーなる項目があり、人によって数はまちまちですが、いくつかのコミュニティーに入ってるようです。一旦検索はやめマイページを見てみると、コミュニティーを探すという項目がありましたので突入して見ました。

趣味や性格、好きなアニメやちょっと意味不明なものまで、沢山のコミュニティーがあるようです。一見ミクシーのようですが、どうやらコミュニティー内で会話するとかではなく、そのコミュニティーに参加している人の中からも異性を検索出来るという仕組みのようです。

プロフィールよりさらに深い部分で、自分と近い感覚の人を探せるという事でしょう。面白そうなので何個か入ってみようとコミュを検索すると、大好きな映画とアニメと小説のコミュがありました。年齢的にアニメはマッチングに悪影響かなとも思いましたが、自分をさらけ出して出会えた方が追々楽だと思ったので全部入っときました。

1いいね1ポイント

ポイントの仕組みがOmiaiと少しだけ違いました。ペアーズは最初にタダで貰えるポイントは30ポイントだけですが誰に「いいね」を押しても1ポイントしか消費されないようです。可愛い人ばっかり「いいね」押しても30人押せます。

Omiaiは最初に150ポンとタダで貰えましたが、人気の女性への消費ポイントは10ポイントだったり5ポイントだったりと、ようは可愛い人だと値段が上がる仕組みでしたので大物の10ポイント女性ばかり狙うと15人しか押せません。

各々一長一短あるとは思います。消費ポイントが変わらないというのは全てに人に平等に出会いのチャンスがあるという事です。
僕のような凡人はペアーズのスタンス嫌いじゃないですね。

有料会員

Omiai同様に「いいね」を押した相手から「いいねありがとう」が返ってくるとマッチング成立です。マッチングすればメッセージのやり取りができますがここからが有料会員です。

会員費は4種類。
1ヶ月プラン¥3,480 3ヶ月プラン¥2,480 6ヶ月プラン¥1,980 12ヶ月プラン¥1,480

長ければ長いほどググッと下がりますね。公式では一番恋活成功率が高いのは6ヶ月プランみたいです。また、6ヶ月プランと12ヶ月プランはプレミアムオプションで特典が付きます。
長くやる分には断然ペアーズの方がお得ですね。

されどメッセージは難しい

初日に20人ほど「いいね」を押していたのですが、次の日恐る恐るペアーズを開いてみると5人ほどマッチング成功していました。

打率25%ですので前回より少しいいですね。おばあちゃんパワー無しだったのを加味するとOmiaiより優しいというかとりあえず会話してみるかみたいな緩さはあるのかもしれません。

メッセージをするためにとりあえず1ヶ月プランの有料会員になりました。まだポイントはありますし長く続けるかはわかりませんからね。

1人の方と2回以上のメッセージを交換するとFBの公開が出来ます。流れは前回と同じですね。
やはり僕にはメッセージが難関みたいです。文字だけで自分の事を伝えつつ興味を持ってもらうというのは中々難しいですね。途切れそうになる会話を無理くり繋げつつ、今回も2人の方とFBの公開をすることになりました。もちろん後日LINEゲットです!

サクッと食事

前回も書きましたが目的がはっきりしている分、食事のアポまで早いです。
最初に食事へ行った女性とはかなり仲良くなり、その後もデートしたり恋人未満まで行ったのですが、その件については話しが逸れますので今回は自粛します。後日デート談まとめて記事にしたいと思っています。

もう一人の女性は何と何とドタキャンされてしまいました(>_<)
結構打たれ弱いタイプなので凹みましたね。すでに待ち合わせ場所に居たので、何かのドラマのように黄昏ながら呆然としていましたw。「急な仕事で抜けられなくてー」と言っていましたが、その後リスケの話しも無かったのでそういう事なんだと思います。残念。

まとめ

Omiai、pairsと試しましたが、どちらも気軽に出会うという面では凄く優れていると思います。婚活からしたら少し真剣味は欠けますが恋活ですからね。
両方とも1〜2週間で2人の女性と食事まで行くことが出来ました。(1人は約束だけw)

婚活パーティーではマッチング自体が難しいので食事までのハードルが高いですから、婚活と併用しつつ恋活アプリでより多くの女性と出会うのはアリかもしれませんね。

個人的な2つのアプリの評価ですが、システムはほぼ同じですので難しいところではありますが、会員数の多さコミュニティーなどの検索面、あとは男性には一番大事な金額面からしてお薦めするならペアーズかと思います。とりあえず試してみるなら誰だって少しでも安い方が良いですよね。

2016年の7月からpairsを利用していますが、実は結局12月現在も利用していますw
婚活パーティーとの併用ですが、より多くの方と出会うのに大変重宝しています。

恋活アプリ【pairs】ご興味ありましたらこちらから↓ブラウザのままいけます↓

2016/12/19追記:pairsの公式サンプル画像でもう一度記事をまとめました。

Facebook連動型恋活アプリpairs(ペアーズ)についてもう少し詳しく説明してみる。
Facebook連動型恋活アプリpairs(ペアーズ)についてもう少し詳しく説明してみる。
以前恋活アプリpairsの事を記事にした時、プライバシーの観点からスクショが禁止されていたので画像が乗せられず、もう少し解りやすく記事にした...