ハゲでもモテる!婚活パーティーで気付いたモテてるハゲの5つのポイント。

禿婚SNS

follow

最近つくづく思うのは、ハゲでもモテる人はモテるし、フサフサでもモテない人はモテないって事ですね。
結局顔かよって話しではなくて、モテる人はそれなりに努力や準備をしていて、人として魅力的って事なんじゃないかと思います。

ポイントは些細な事から凄く努力しなきゃいけない事まで色々あると思いますが、自分に出来る事から少しずつでも頑張らなきゃいけないのはハゲでもフサフサでも同じって事ですね。

友人や婚活パーティーで見ていて気付いた、ハゲでもモテている人の特徴をまとめます。

スポンサーリンク

モテてるハゲの5つのポイント

婚活パーティーに行けば数人は必ずハゲが居ます。僕も含め。。。
婚活に居るって事はモテなかったって事でもあるのかもしれませんが、単純に今までご縁が無かっただけのハゲもいるわけで、しっかりマッチングして堂々と帰ってゆくイケてるハゲは大勢います。

そんなイケてるハゲを見ていて気付いたモテポイントを、ハゲだデブだと卑屈になる前に、出来る事から取り入れ、皆でイケてるハゲになりましょう!

1.清潔感のある服装

ハゲだけに限った話じゃありませんが、服装は凄く大事です。
誰でも好みの服装がありますので、スーツやフォーマルにこだわる必要はありませんが、ヨレヨレのシャツやシミの付いたTシャツなどを気にもせず着用しているのは問題外。

髪の毛の事ばかりに気を取られて、服装に無頓着な薄毛男性は思った以上に多いです。ハゲに加えて服装までもダサいとなると、モテるわけありませんね。

清潔感を心がけて流行りの服装を取り入れるようにしましょう。

2.短髪にする

バーコードと言えば解りやすいと思いますが、ハゲを下手に隠そうとすると逆に必要以上に変な事になります。
ハゲた部分を隠すために髪の毛の分け目を変えたり、ハゲていない部分の髪の毛だけを伸ばしたりするのは逆効果なのです。客観的に見れば変だし不潔な感じなの解りますよね?

隠そうとせずに思い切って短髪にしちゃいましょう。
短髪は爽やかな好印象を与えてくれます。
ちなみに僕がハゲたての頃は、下の本を参考にベリーショートで過ごしていましたが結構好評でしたよ。今は坊主です。

HAIR DESIGN BOOK for men (えるまがMOOK)

3.お肌のお手入れ

これもハゲに限った話じゃありませんが、肌荒れ・ニキビなどがあると不潔に感じられがちです。印象が良くないのは間違いありません。
もちろん体質もありますし、どうしようもない事もあるとは思いますが、仕方ないと諦めるのではなく、出来る限りお手入れはするべきです。その気持ちが大切!

髭もお手入れされた髭はいいですが、ただ伸ばしているだけの無精髭は不潔だしむさ苦しく見えてしまいます。伸ばす人はしっかり整えましょう。

モテるハゲは絶対に不潔ではありません。

4.自信を持つ

ハゲによくありがちなのが、コンプレックスになって極端に卑屈になってしまう事です。
確かに髪の毛が少なくなってしまったのはショックですし、僕もまったく気にしないかと言われれば嘘になります。でも、あなたの良いところは他にたくさんあるはず!

ハゲ=ダメなんてことはありません。ハゲ好きな女性もいますし、あなたの長所をちゃんと見てくれる女性は絶対に居ます。卑屈な心はハゲ以上に醜く見えるものです。

むしろハゲてて良かったと思っちゃうぐらい自身持っちゃいましょう!
明るく前向きにしていれば自然と人に好かれるはずです!!

5.優しい

大雑把に優しいと書きましたが、「気遣える」と言った方が正しいような気がします。
モテる人は皆だれに対しても気遣いが出来ています。

例えば婚活パーティーでも、女性の飲み物が無い事に気付いて何気なく声を掛けれたり、ライバルである同性でも話したそうに近くに居れば、それとなく輪に入るよう声を掛けれたり、兎に角イケメンは優しいのです。

人に優しく出来る事は心の余裕です。心の余裕は必ず表情や仕草に出てきます。それがイケメンオーラなのだと思います。

まとめ

僕が今までに見ていて気付いたモテるハゲの特徴をまとめました。
どうでしょうか?全部それほど難しい事じゃないと思いませんか?

簡単な事でも意外に出来ていない事にすら気付いていない人が居ます。
服装や身だしなみ、気の持ちようなど、もう一度自分の事を振り返ってみたらいかがでしょうか。

皆でモテるハゲになりましょう!w