安易にシャンプー解析サイトやお薦めシャンプーランキングを鵜呑みにしてはいけない理由。

禿婚SNS

follow

シャンプー解析で検索すると沢山のサイトが出てきますね。
僕も最初はこういったサイトから知識を得てシャンプー選びの参考にしていました。
評判のランキングサイトの場合は1位から5位ぐらいまでは実際に買って試しました。

でも、上位のシャンプーのはずなのに、何故だかフケが出たりべとべとしたり痒みが出たり。
そういったサイトの全部が嘘だって言いたいわけじゃないんだけど、単純に成分だけで評価するのは凄く危険なんだなと悟りました。

スポンサーリンク

結局は自分の髪や頭皮に合うかどうか

シャンプーのパッケージを見れば成分が記載してあるわけですが、誰でも少し調べれば成分の解析は出来ると思います。
成分名ググれば大概の事はわかります。

でも問題なのは各成分の含有量まではわからないわけで、一般的に良くないと言われているシリコンだって、人によっては少しぐらい入ってた方が良い場合だってあるかもしれないですね。

何々が良い、何々がダメ、ってサイトには一方的に書かれてますけど内容成分それぞれの含有量がわからない以上解析とか評価なんか出来るわけないんです。

頭皮とか髪の状態だって人それぞれなんだから。
実際に僕は少し脂性なんですが、世間で良い良いと言われているアミノ酸系の界面活性剤シャンプーでもフケが出てしまう物もありました。

頭皮クリニックに行ってるんですが、施術前に頭皮の状態を見せられて「今シャンプー何使ってます?前回より状態悪いみたいなんで変えた方が良いですよ」って言われたシャンプーも解析サイトで一番になってるシャンプーでした。

自分に良いシャンプーは絶対に人それぞれのはずです。

肌が突っ張らないとか、痒みが無いとか、髪がバサバサしないとか、頭皮がベトベトしないとか、もっと色々あると思うけど全部を自分のベストにしようと思ったら皆一緒なわけないです。

一方的に成分名だけピックアップして、良い悪いを決めつけちゃって、結果的に皮脂汚れが全然落ちてなかったり、頭皮がめっちゃ荒れてたらつるっぱげまっしぐらですよ。
少しお金はかかっちゃうけど沢山試して自分に合うシャンプーを見つけるしかないんです。

ある程度は評判とか口コミみたいなのを参考にしつつ、成分名だけで踊らされないように、自分の頭皮に合ったシャンプーに早めに出会うこと。これしかない!

お金に余裕があるなら、エステとかヘッドスパで頭皮を見せてもらうのがいいですよ。
わかりやすいから。
僕は初めて頭皮の画像を見せられたとき、頭洗って来たのになーって衝撃受けましたよ。

評判的にも成分的にも良いと言われてるシャンプーのはずだったんですけどね。
今は自分で辿り着いたノンシリコンのアミノ酸系シャンプーに落ち着いています。
どうしても何が良いかわからない人だけ下記生地を参考にしてみて下さい。

ハゲる前に知りたかった!6年かけて辿り着いたオススメ育毛シャンプーはこちら。
ハゲる前に知りたかった!6年かけて辿り着いたオススメ育毛シャンプーはこちら。
僕にとってのシャンプーは頭皮ケア後の自分で出来るアフターケアのような物です。 日頃からいかに頭皮を清潔に健康に保つかが発毛には一番大事だ...